ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース 2009/9/7

プロフィールド、Adobe® Flash® Platform 技術を採用したカタログ出版ソリューション「XCMS® Catalog」を発表


 株式会社プロフィールド(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:植野 博、略称プロフィールド)はAdobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下、アドビ システムズ社)のAdobe Flash Platform 技術を採用したカタログ出版ソリューションXCMS Catalog を発表しました。
 XCMS Catalog は、電子カタログ出版ワークフローにおける商品データベース管理とカタログ誌面作成の自動化の要望に応えて開発された「XCMS Server Print Service」の最新ソリューションです。
 XCMS Catalog はAdobe Flash Platform およびAdobe Integrated Runtime (AIR)技術を活用したソリッドインターフェース(特許申請中)を採用し、Web プラットフォーム上で動作をするネットワークパブリッシングソリューションです。XCMS Catalog を利用したカタログ制作のワークフローは、クライアントと制作会社間で発生する地理的な制限を受けることなく、ビジネスの範囲をよりグローバルに展開できます。制作環境との連携においては、ページレイアウトソフトウェアの業界標準であるAdobe InDesign® を利用し、より高品質なコンテンツの作成が可能です。
 XCMS Catalog の利用者はWeb ブラウザまたはAIR アプリケーションを活用して、カタログ制作におけるコンテンツの登録・変更、他媒体への流用、データメンテナンスを容易に行うことが可能となります。更にプラグインとして機能するAIR 組版クライアントアプリケーションを活用することで、ユーザはInDesign で編集可能な、カタログスペックのコマ組版データを高品質かつ容易に作成することが可能になります。
 XCMS Catalog の発売時期は、2009年9月末を予定しています。

【XCMS® Catalogの主な機能 】

 XCMS® Catalog はXCMS はクオリティの高いカタログ制作を実現するための様々な機能を搭載しています。
商品情報管理機能
 カタログに掲載される商品アイテムを、単体商品または複数の組み合わせ商品として掲載・管理することが可能です。
素材管理機能
 カタログで利用する商品画像や製品ロゴ、商品アイテム説明用のアイコンなどの素材を一元管理します。
台割管理機能
 Adobe Flash Platform 技術を活用したデジタル台割機能により、誌面構成を容易に管理することが可能です。
工程進捗管理機能
 カタログ制作工程における作業ステイタスならびに進捗管理が可能です。
アカウント管理機能
 システム利用者の属性に応じたアクセス権限を付与するアカウント管理が可能です。
システム管理機能
 媒体・版・ジャンルなどの媒体属性の定義および管理に加え、きめ細やかな検索属性の定義とデータのインポート、エクスポートが可能です。
審査機能
 商品情報の内容およびカタログ掲載可否に関する審査機能を搭載しています。
差分チェック機能
 カタログレイアウトの完成後に商品データベースに更新が発生した場合でも、ProDIX 6.0 と強力に連携することにより、カタログレイアウト上の差分データを最新の情報に更新することが可能です。
Adobe InDesign CS4 Serverと連携したサーバ自動組版を実現(※オプション)
 Web ブラウザ経由で、XCMS Catalog からの組版実行命令をAdobe InDesign CS4 Server に連携し、indd(InDesign 形式)、EPS、PDF など用途に応じた形式でのカタログデータ出力を実現します。
Webカタログ連携機能(※オプション)
 XCMS Catalog で制作したデータはFlash 形式のインタラクティブなWeb カタログとして出力することが可能です。

【XCMS Catalogの価格について(税抜)】

 ●XCMS Catalog Standard : 920,000円
 ●XCMS Catalog Premium : 3,800,000円
 ●XCMS追加クライアントアクセスライセンス(CAL)
 ・ 1~25 : Users 4,600円
 ・ 26~50 Users : 4,200円
 ・ 51~100 Users : 3,800円
 ・ 101~200 Users : 3,400円
 ●XCMS Catalog組版クライアント : 50,000円

【XCMS Catalog システム構成】

 Windows Server 版
 ・ 3GHz 以上のx86 プロセッサ
 ・ Microsoft Windows Server 2003(SP2、32bit)
 ・ .Net Framework 1.1
 ・ IIS 6.0
 ・ 1GB 以上のRAM(2GB 以上を推奨)
 ・ 100MB 以上の空き容量のあるハードディスク(別途、素材管理用領域またはファイルサーバが必要です)
 ・256 色以上のカラー表示が可能かつ、1024 × 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(24bit カラー以上を推奨)
 ・ CD-ROM ドライブ

【プロフィールド社について】

 プロフィールドは、パブリッシングシステムを中心としたパッケージ販売やシステム開発を行っています。 自社パッケージ製品であるXML コンテンツマネジメント製品「XCMS」並びに、Adobe InDesign/ Adobe Illustrator 対応XML 自動組版プラグイン「ProDIX」ファミリーはデジタル情報管理と工程管理の連携、非定型構造を持つXML コンテンツを取り扱うワークフローを強力にサポート、複数のメディアに対するXML コンテンツの有効活用を強力に支援するソリューションです。また、プロフィールドは、Adobe InDesign とXML データベースとの連携システムの開発をいち早く実現し、特に製造業、印刷・出版業に対して低コストで高機能なXML パブリッシングソリューションを提供しています。
http://www.profield.jp/

【アドビ システムズ社について】

 アドビ システムズ社は、1985 年に発表したPostScriptにより、DTPという新たな市場を築き、その後もデザインツールの提供を通してパブリッシングソリューションを拡充してきました。アドビ システムズ社は、2001 年より提供を開始したAdobe® InDesign® により、日本語専用システム同等の高度な制作環境を実現するだけでなく、OpenTypeフォント対応による新しい出力ワークフロー、 XML 技術を用いたワンソースマルチユースによる新しいデジタルコンテンツの管理、配信環境を提供し、先進的で拡張性の高いパブリッシングソリューションの基盤 整備に努めています。
http://www.adobe.com/jp/

【商標について】

 ProField ロゴ、ProDIX、ProDIX ロゴ、XCMS、XCMS ロゴ、ProBridgeDesignerは株式会社プロフィールドの商標です。Adobe、Adobe ロゴ、Adobe InDesign はAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。その他全てのブランドおよび製品名は個々の所有者の登録商標または商標です。

■本件に関するお問い合わせ先

 株式会社プロフィールド E-mail : product@profield.jp