ホーム > 製品 > ProBridgeDesigner® > ProBridgeDesigner®の新機能


ProBridgeDesigner®の新機能


台割の作成からアプリのシミュレートまで簡単操作で行える「PBDシミュレータ」パレットが追加されました。
実際のブック構成を確認しながら台割作成できるのでわかりやすく、より正確でスピーディなデジタルパブリッシングを実現します。


■ Step1 <台割> ■

スプレッドの追加・ページの追加などの台割を、簡単な操作で行う事ができます。新規ドキュメント作成の手間がかからず、効率アップがはかれます。ボタン一つでInDesignと連携を行い、ブックファイルの作成が可能です。

■ Step2 <デザインデータ作成> ■

ブックファイル生成ボタンをクリックすると、自動的にブックデータが作成されます。InDesign上でこのブックデータをデザインします。

■ Step3 <シミュレート> ■

電子出版設定パレットで書き出したPBDファイルの読み込みを行うと、InDesignで作成したデータの内容が反映されます。シミュレータを起動させ、読み込んだデータをアプリ化した際のイメージを確認できます。
※実際にアプリ化するには、別売の「ProBridgeDesigner DeveloperKit」が必要です。