ホーム > サポート > Intel Mac に関して

Intel Mac に関して

マイクロソフト社より発売されたIntel® プロセッサ搭載Macintosh(以下、「Intel Mac」といいます)におけるプロフィールド製品の対応状況についての情報をお届けします。
Intel Mac の導入をご検討のお客様は是非ご参照ください。







※本情報に関する注意事項

・本項目ではプロフィールド製品をIntel Mac で利用する場合の対応状況をご案内しております。
・本情報は、Intel Mac の導入を推奨・保障するものではありません。
・プロフィールド製品と併用される他社製品ならびにプリンタドライバ等の対応状況に関しては、各製品の開発元にお問い合わせください。
・本情報は、予告なく変更・追加されることがありますので、ご了承ください。


ProDIX関連製品

次期バージョンのProDIX 関連製品はIntel Mac に対応する予定です。
現行バージョンである ProDIX 4.0 ならびに ProDIX 関連製品については、Intel Mac への最適化は行われていないため問題が発生する可能性が考えられます。

また、現行バージョンににおいてはIntel Mac 対応のためのアップデートの予定はありません。
Intel Mac で ProDIX を使用し、重要な問題が発生した場合には、Webにて情報を公開します。

現行製品以前のバージョンにつきましてはIntel Mac に対応いたしません。


プラグイン製品

Adobe®InDesign®ならびにAdobe®Illustrator®用プラグイン製品につきましては、同時にご利用いただく2製品の開発元であるアドビシステムズ社の動作状況と密接に関連しております。
従いまして現行バージョンであるCS2対応製品に関してはほとんどの場合において動作するものと考えられますが、Intel Mac への最適化は行われていないため問題が発生する可能性も考えられます。

現行製品以前のバージョンであるCS版につきましてはIntel Mac に対応いたしません。
Intel Mac でプラグイン製品を使用し、重要な問題が発生した場合には、Webにて情報を公開します。


XMLツール・クロスメディア・レイアウトツール

次期バージョンの上記ツール製品群はIntel Mac に対応する予定です。
現行バージョンである製品については、Intel Mac への最適化は行われていないため問題が発生する可能性も考えられます。

また、現行バージョンにおいてはIntel Mac 対応のためのアップデートの予定はありません。
Intel Mac で上記ツールを使用し、重要な問題が発生した場合には、Webにて情報を公開します。