ホーム > サポート > ProBridgeDesignerへのご質問


ProBridgeDesignerへのご質問

・ProBridgeDesigner はどのような製品ですか?
⇒ProBridgeDesignerはAdobeInDesignCS5/CS5.5/CS6に対応した電子出版用ソリューションパッケージです。
製品構成は電子出版用(iPad/iPhone/Android/Web)用データを生成するInDesignプラグインと各デバイスやプラットフォームごとにコンテンツ閲覧を可能とするビューワー用デベロッパーキットで構成されます。 iPhone/iPad用デベロッパーキットには開発スキルの無い方向けにユーティリティが含まれています。


・ProBridgeDesignerの必要システム構成を教えてください。
⇒ProBridgeDesignerはAdobeInDesignプラグインと各デバイスやプラットフォーム用のデベロッパーキットで構成されます。
プラグインはMac/Win版があります。デベロッパーキットはiPhone/iPad/Android/Web版がございます。 その中でもProfessional版とStandard版があります。


・制作物を配信する際にロイヤリティは必要ですか?
⇒当社への制作物に関するロイヤリティは不要です。


・PDFベースの電子ブックとの違いはどの様なものでしょうか?
⇒PDFベースの電子ブックは単なるページめくりや文字検索等が中心です。 PBDでもそれらの機能は持ち合わせていますが、 インタラクティブな機能が実現できるのがPDFベースとの大きな違いです。


・体験版はありますか?
⇒iPhone/iPad版の体験版がございます。
こちらの登録フォームよりお申し込みいただく事でご利用いただけます。


・制作会社がプラグインを購入し、出版社がデベロッパーキットの購入でも大丈夫でしょうか?
⇒可能です。 デベロッパーキットのご購入はアプリを制作される会社様(1会社1事業所)単位で必要です。 又、プラグインはPC単位のライセンスとなります。


・制作会社がデベロッパーキットとプラグインを購入し、複数の出版社向けのコンテンツを制作する事は可能でしょうか?
⇒可能です。デベロッパーキットのご購入はアプリを制作される会社様(1会社1事業所)単位で必要です。又、プラグインはPC単位のライセンスとなります。


・アプリ開発者がいませんがアプリは制作できますでしょうか?
⇒iPhone/iPad版はユーティリティを利用することで簡単にアプリ作成が可能です。
※アプリ作成にはApple社とのDeveloper契約とX-codeが必要です。


・Professional版と Standard版の違いは何ですか?
⇒Professional版はインタラクティブ機能とブック機能があります。Standard版はブック機能のみです。


・連載物にも対応できますか?
⇒別売の配信システムと本棚キットをご利用頂く事で可能でございます。


・カタログの配信を考えていますが……
⇒別売の配信パッケージと本棚アプリをご利用するかWeb版での配信が可能です。


・ピンチイン・アウトは可能でしょうか?
⇒Std版/Pro版共に可能でございます。


・Web版はどのような機能でしょうか?
⇒PBDプラグインから出力したデータをFlashベースのアプリで閲覧が可能です。


・Web版があれば PC や Flash 対応のブラウザで閲覧が可能ですか?
⇒可能でございます。


・e-Pub との違いは何でしょうか?
⇒e-Pubの場合、文字ベースのページめくり等の機能だけが必要な場合は実現可能ですが、高品質な組版の表現は現時点では限界がございます。


・カスタマイズは可能でしょうか?
⇒出版向け企業向け問わずビューワーカスタマイズからコンテンツマネージメントとの連携等も可能でございます。 又、電子出版インフラの構築から運用までのコンサルテーションも可能でございます。


・リビジョンアップは有償ですか?
⇒保守サポート(必須)に含まれます。


・サポート体制はどのようなものでしょうか?
⇒サポートポリシーに基づいた製品や制作に関するお問い合わせに対応させて頂きます。 サポート及び開発部門は全て日本国内です。


・製品への機能追加に関する要望は可能ですか?
⇒多くのご要望をリビジョンアップで対応致しております。


・配信システムは自社で構築が可能でしょうか?又、ASP等で依頼も可能でしょうか?
⇒どちらも対応が可能でございます。